続・末吉

うまく行く時は気持ちいいくらいスムーズにことが運ぶのに
行かないときはほんともどかしい


「ガラスの動物園」が上演される

演劇をやっている人には定番中の定番

キャストもちょっと興味深いので、興業公演はチケット代が結構するんだけど、
思いきって観に行こうと思っていた
昨日から販売開始
チケットぴあで扱っているので、まずネットで申し込もうと
ぴあの会員登録をしたらこれがうまく行かない
最初は仮登録までできてできたんだけど、
本登録の段階でエラー

「もう一度最初から・・・」というメッセージが出るので
仮登録からやり直したら
今度は仮登録からエラー

3回試してあきらめた

そして、今度は電話予約
一度インフォーメーションに
A席とS席の違いを確認したくて電話したけど、
座席の質問をするやいなや、明らかに先方は不愉快な口調になり、教えてくれなかった
ネット登録がエラーになるんですと訴えても
「そんなことは考えられません」
と冷たくあしらわれ、早々に電話を置き、
座席の位置はもうくじ引きと思えと
チケット予約用の電話にかけ直したら、
最終段階の13桁の予約番号をプッシュするところで、
またもや
「入力が確認できません」となり、強制終了

ここまでうまく行かないと意地じなってきて
どうしても本日中にチケットを予約したくなった

そして今度は窓口を検索
直接買いに行ってやるわよ

窓口だったら、S席とA席の違いくらいは教えてくれるかしら
いや、あの電話の感じじゃダメね

などと思いながら近所を検索
思いきって出かけた

ぴあの代理をやっている本屋さんだった

それが幸い
ぴあの直の窓口じゃなかったのがよかった

親切に対応してもらって
座席も嫌な顔一つせず
「S席だったら、ここが空いてます
A席だったら今のところここが一番いい席です」
とこちらの質問にいちいち調べて教えてくれた

S席とA席の違いは2千円

実はネットで先行販売の席が、定価の+4,500円で
前から2列目のド真ん中ってのが出てた
かなり引かれるが、+4,500円は、S席にほぼ+A席
2シート分の値段に等しい
そこまで入れ込んでいるかというと、そうでもない
が、
なにせ観劇は、場所によって楽しみにくい場所があるので、
やはり、自分がどの辺りなのか事前に知りたいし、
これだったら、1階席より2階席の方がいいのか
なんて選びたいじゃないか
そして、納得して席を取りたいもの

前から10列目までで真ん中が空いてるなら奮発して、S席でもいいかなと思ったが
わずか2列後ろで左右もさほどかわらない場所なら+2千円はもったいないかと
結局A席を購入
こうやって納得してA席を選ぶことができた
この2列が実際大きいか小さいかは別問題
自分で納得して、選択・決断して買うことができるのが窓口の利点ではないか

ちなみに、ネットで購入すると、
自分であれこれ入力した上に、ネット手数料というのがよけにかかるという
理不尽なしくみになっている

久しぶりにぴあでお買い物
PCが家庭に普及する前はもっと簡単だった気がするのに、今はこうなってるのね
まあ、チケット販売日は開始時間から、ずっと電話を掛けまくり、つながらない中
必死にコンサートチケットを予約した記憶があるが、
それに比べると電話はつながりやすくなっている気がする
ネット販売が便利になっているからであろう

そして、私は気持ちよく、買い物を済ませ、
次の店へと向かった

→ つづく
[PR]

by hi-po | 2012-01-15 18:19 | 徒然なるままに・・・  

<< ねぎぃの悲劇 末吉 >>