プロの技

昨年末より、Lost続きの私

始まりは、家の鍵

鍵は、家の近くで失くしたわけじゃないし、それを拾われたから空き巣に入られる
ということもなかろう
合鍵を作れば困らないし、
先々週失くしたペンケース一式に比べれば、全く気にしていなかったのだが

うちのアパートの鍵は、元々
大家さんから貰った鍵もスペア
マスターが存在しない

当然、預かった鍵はマスターとして家において、
自分でスペアを作って持ち歩いてるんだけど、
結局スペアでスペアを作るので、やはり、すんなり開く鍵にならない
失くした鍵も、
ここの家の鍵だとわかっていても、ちょっとしたコツがあるので、
慣れない人が鍵を使うと
(あれ?間違えたかな?)
っと思うくらい開けづらい
そんなこともあるので、鍵を失くしたことをさほど、気にしていない

今までホームセンターで2本作った
5~6百円だったと思う

で、今回ちょっと奮発して、ミスターミニッツで作ってみた
900円とホームセンターより高めだった
これがなんと、
孫コピーにも関わらず、結構すんなり開く
ごめんなさいホームセンター
でもね
やっぱり仕事の差が・・・
高いだけありましたねやっぱり
[PR]

by hi-po | 2012-01-22 23:02 | 徒然なるままに・・・  

<< 電車止まりかけ お土産〜〓 >>