ご報告~

ずっと迷っていましたが、新しい家族を迎えることになりました
それも二人いっぺんに!

ねぎぃがうちにくるきっかけとなった知人宅に仔猫が4匹産まれたので
2匹ひきとってもらえないかと申し出がありました

ねぎぃが亡くなって日も浅いし、看取れたのでこのあとはちょっと長い旅行をしたりと
のんびりゆっくりしようと思ってたんですが
まさかのこのタイミング

しかも仔猫たちは珍しく4匹ともねぎぃと同じ柄!
仔猫の世話が大変なのはよくわかってるので
また最初からと思うと迷いましたがこれも縁かなぁと・・・


今年はまだ半分なのにいろんな出会いがありました
始めましても再会も結構奇妙は取り合わせが多かった

これも年始にお参りした猿江神社の縁結びのお守りのご利益かなと実感してます
でも、この神社にお参りするきっかけになったのはねぎぃのお参りに行ったから
いつもはいかない神社にたまたま立ち寄ってそこで・・・

こじつけかもしれませんが
タイミングも絶妙
ねぎぃが亡くなったのが5/21
仔猫が生まれたのは4/23
仔猫は最低2ヶ月は母猫と生活させた方がいいので調度2ヶ月が6/22
たまたまこの日は土曜日なので
お迎えに行って翌日曜日はずっと仔猫たちと過ごせるので
少しはこちらの生活にも慣れ
仔猫たちの生態も把握できてから半日家を空けることができる

ねぎぃ逝去からひと月と1日
ねぎぃの49日はまだですが、調度ひと月を終えて迎える新しい仔たち
あまりあれこれ考える暇もなくあれよあれよと3週間が経とうとしているので
心情的には見切り発車感もありますが
やってきたらやってきたで奮闘の日々が待っているので
ねぎぃのことばかり考えてふさぎ込む暇もないでしょう

また猫を飼いたいのなら
恵まれない境遇のにゃんこがいっぱいいるので
そういったこたちを里子に貰うこともできるのですが
今すぐということは全く考えていなかったし
これから探そうかという頃になればどのこがいいかとかをあれこれ考えて
決めかねたまま時が過ぎていきそうだし
そういったこたちを探そうかと思い立つのはやっぱり一年くらい間あけてからかなあとも思うので・・・
こちらから探そうと思って探したわけでなく
向こうから転がり込んできたお話なので
あれこれ考えずのっかるかのらないかの選択だけ

本日やっとえいっと決心して先方にお返事しましたが
ちゃんとやっていけるかと一抹の不安はぬぐえません(^_^;)
やってきたらやってきたでなるようになるでしょ
なんとかなるかー


この中のどのこになるか・・・
赤い首輪のこがママです

[PR]

by hi-po | 2013-06-16 00:59 | 徒然なるままに・・・ | Comments(0)  

<< 準備中 PV >>