<   2013年 02月 ( 49 )   > この月の画像一覧

 

警戒警報発令!

昨夜
急に食べられるようになったねぎぃ

若干、いえ、かなり私には迷惑な時間でしたが、最後までお付き合いした

歯にひっかかるのか
それとも顎の骨が肉からはなれているのでその間いものがはさまるのが気になるのか
はたまた・・・
時々前足で口の中を払うしぐさをしたり
そのまま前足が器の淵にかかり
涎だらだらの器前につき・・・

とにかく前足が

もうそのままどこにもいかないでぇ~

っということになるので
気が済むまで食べた後は
お手手を拭き拭き

これをやるために
食事が終わるまでひたすら寒い中
横に付き添ってましたよ


今朝
注射器で痛み止めを注入
ごはんはあんまりすすみませんでしたが
夜遅かったからねー
さほど気にせず軽く盛ってでかけました

帰ってみると
久しぶりに完食
本当に綺麗に食べきってました

最近は上の方を食べ
綺麗に器に平らにならして終わりという感じで
もしかしたらもう舌ですくえないのかと思ってましたが
やれば綺麗に食べれんじゃん

その上
早くメシよこせの催促

更に
最近はねぎぃの食欲減退で
昔はちょっとした食べ物もおきっぱなしにできなかったのに
最近はあまり気をつけなくてもやられることがなくなった
ちょっと淋しーなーっと思いつつも、楽になったと思っておりましたが
久々においたをして、置いておいたアルミパックの猫メシの残りを食べようとチャレンジした跡が・・・

ごはんくれくれも結構力強い
それでも薬は確実にと思ったので注射器にセット
ちょっと失敗したのよねー
だんだん水かさが増して
一押し一気に飲ませるつもりが
わりと大変な量になって
あまりに嫌がって顔をはらったので
どっか身がつぶれちゃったみたいでスプラッタ

ごめんね、ごめんね、ねぎぃ

これでご飯を食べなくなったらどうしようという心配もよそに
すっげー食べた
薬も全部注射器でやれなかったので
残りはご飯に混ぜたんだけど
完食してくれたので間違いなく薬は完了

一応今まで15歳以上メシを購入してましたが
考えたらもうダイエットの必要ないんだよね
カロリーコントロールも減らす方ではなく取る方を考えないと
あまり食が進まないんので
今日
ちょっとの量でも栄養ばっちり子猫メシを買ってきました
しかも12ヶ月までの
取りすぎになっても大人には必要ないものが多くてもいーや
栄養いっぱいならさ

でも
これなら子猫メシじゃなくてもよかったかも(^_^;)
ま、最近急激に体重落ちたのでちょっと大目に栄養つけなきゃね


今日のねぎぃは花丸さんだったねー
b0164356_21394947.jpg

[PR]

by hi-po | 2013-02-28 21:36 | ねぎぃ闘病 | Comments(0)  

おやすみなさい

日曜日と同じく7時間後位に食べだしたねぎぃ
どうせ食べ残すし、元気でたならと
痛み止めは水に溶いて注射器で飲ませた
2時前位から食べだしてほぼ1時間
流石にお腹空いてただけあってずっと食べるねぎぃ
寝ようと思って支度しだしたのに•••

結局付き合ってこの時間•••
[PR]

by hi-po | 2013-02-28 02:56 | ねぎぃ闘病 | Comments(0)  

誉められちゃったね

ねぎぃは大学病院でも評判よかったが
ホームドクターにもうけがいい

なんせ、何をしても怒らない

「痛いだろうにおりこうさんだねー」

やっぱり痛いから
噛みついたりするこもいるらしいが
ねぎぃはおとなしくされるがまま
怒りも、暴れもしないでとってもいいこ
獣医さんも扱いやすいらしく
ねぎぃにはよくしてくれます

「この前の痛み止めはぼーっとしませんでしたか?」

全く

今日も同じ薬を注射してもらいましたが
メッチャ元気

処置をしてもらった直後の鞄の中
b0164356_21265742.jpg


車に乗りこんだらこの調子
b0164356_21274194.jpg


鞄から出ようとするので、助手席のねぎぃを軽く抑えながら運転
久しぶりに右手でシフトチェンジしながら帰ってきました(^_^;)

駐車するなり
私の膝の上にとことこやってきてお外に興味深々
b0164356_212927.jpg



このまま抱っこでアパートへ
当然階段の途中からジャンプしてドアまでとことこ


その調子でごはんも食べてよねー
[PR]

by hi-po | 2013-02-27 21:29 | ねぎぃ闘病 | Comments(0)  

あんまり食べないので…

b0164356_1854731.jpg

病院です

今日は車の中もじっとしていず
バックから出て辺りをキョロキョロ
車を降りて病院までも抱っこで移動
駐輪場からずっとこんな感じ〜
[PR]

by hi-po | 2013-02-27 18:54 | ねぎぃ闘病 | Comments(0)  

今週のねぎぃさん

いよいよねぎぃも食べなくなってきました

昨夜は腫れたお口が破裂したのか
涎はずっと血が混ざっています

それでも果敢にも、食事をしようとやってはくるもものの
ペロっと舐めてそれっきり

舌も動かし辛くなっているようで
蛇口から飲む水も以前のような力強さはありません

もう少し自分でごはんが食べられるかと思っていたのに
症状が軽くなるときはちょっとだけで
悪くなるときは一気

もっと弱ってしまったら
胃チューブとかは入れず自然に任せようかと思っていましたが
体は元気
精神的にもごはんを食べない以外は
ねこじゃらしにも反応して遊ぶし
私が食べているものには興味を示してねだりにくるし
昨夜はマヨネーズ舐めさせてやったらペロペロしてたし
抱っこしろ、グルーミングしろと要求はつきない

他はこれだけ元気なのに食べられないということは
餓死するということか
お外のにゃんこは体のどっかが悪くなって食べられなくなったら
そういう最後になるのだろうけど
せっかくお家猫になったのに
餓死なんてあんまりな最後ではないか

栄養を与えるだけになっても
元気に動き回れるうちは
そうやってちょっとでも長生きできる方がいいのかな
と迷っています

早く決めないと
口の中がだんだん癌でふさがってくると
手術の為の気道が確保できなくなり
通常、麻酔後すぐ差し込むチューブが
麻酔効いてから喉を切開してチューブを差し込むこととなり
リスクが高くなる

ねぎぃは、食べる気はあるのに
喉を通って行かないくらい
ひょっとしたらもう喉の口の奥が狭くなっているのかもしれない


そんなことを心配しています


だんだんこのページも
ねぎぃの症状の記録と私が後々の為書き留めておきたいものをUPするスペースにな
ってきました
あまり心配をおかけするような内容や、私が泣き言なんかを吐いているような場合、
Facebook や Twitter にリンクしてないこともありますが、
ブログは更新していますので、
気になる方は時々ブログを直接覗いてやって下さい
[PR]

by hi-po | 2013-02-27 15:48 | ねぎぃ闘病 | Comments(0)  

訃報つづく

知り合いのお父さんが亡くなった
2人目
直接知ってる方ではなかったが、
1週間のうちに2人
続くときは続くものだ

以前、同じ職場のお父さんのお通夜を梯子したことがあった


近しい人が亡くなる話を聞くといろいろと考えてしまう・・・
[PR]

by hi-po | 2013-02-27 01:52 | つぶやき | Comments(0)  

かこう

日曜日、病院から帰ってきて夜はそれなりに食べ
月曜日、朝は食べなかったが、帰ってみたらそれなりに食べ
火曜日、朝から全く食べなくなった・・・

パウチや缶詰を開けると
ちょと目を輝かせて

にゃ~ん

となき、ご飯を嗅いで食べようとするが
食器に盛ってやると
ごはんをじっとみる
みつめる

私が食べているものにも興味を示すので
マヨネーズを指につけて鼻先にもっていくと
ペロペロなめる

食べる気はあるんだよねー


食が進まないので、薬も飲んでない
[PR]

by hi-po | 2013-02-27 01:47 | ねぎぃ闘病 | Comments(0)  

進行中・・・

昼間もご飯を食べてたようですが
夜は食が進まない

昨夜はチーズ
今日はコロッケをほんのちょこっとおすそ分け

真横から食べ方をみていたら
下顎の歯がないので
ハムハムできず
舌だけですくおうとするけれで
うまくすくえないみたいです

なので、猫めしも上手に食べられないのでしょう

食べたいならよこから突っ込んでみるかなー

などと考えてます


口の力が思ったよりなくなっていて
食べたい気持ちはあるのに
食べられないようです
切ない・・・


いよいよ
食べられなくなるまで進行したかな・・・
[PR]

by hi-po | 2013-02-25 22:41 | ねぎぃ闘病 | Comments(0)  

今夜はポン!

b0164356_20474864.jpg

今夜はコレ
関西人の性やわ〜

つい買ってしまう(⌒-⌒; )
[PR]

by hi-po | 2013-02-25 20:47 | つぶやき | Comments(0)  

おやすみなさい

稽古から帰って来てあまりの足の冷たさに炬燵から出られず
ワインとチーズでノルディックを鑑賞
気がついたらうたた寝…
目が覚めるとねぎぃの訴える顔が
この顔はもしや
ご飯の催促です(⌒-⌒; )

食べられるようになったのは嬉しいですが、この時間から?!

お殿様の焼き魚のように、少し食べたら新しいのを足せと仰せ

結構お召し上がりになりました(⌒-⌒ )

上手に食べられないので、周りに撒き散らし、前足をその中にモロついているのもあって、以前のように
勝手にたべときぃ〜ともいかず
付き合う羽目に…
手を拭いてやって、蛇口から水を飲ませてやり、ねぎぃベッドに誘導して
やっと私も布団で寝られます…
[PR]

by hi-po | 2013-02-25 03:13 | ねぎぃ闘病 | Comments(0)